断面が丸型の ジャバラで、シリンダーのロットやメタルを保護 する目的で使用します。
サイズは外径Φ30〜Φ2000以上、長さは数10M迄製作が可能です。 中間軸受はジャバラが長い場合の中央部垂れ下がり防止の目的で10〜14山に対して1ケ所設置します。 材質は硬質塩ビ板またはアルミニウム板を使用。 空気抜穴はジャバラが急速に縮む場合、圧力による破損を防止する為に設置します。 異物の進入を防ぐため通常はナイロンまたはポリプロピレン、高温の場合はSUS等の メッシュを設けます。  取り付けはフランジ取り付 けまたは締め付けバンドにて固定します(各種サイズ用意しています)。
   
 
 

ご送信内容 ← 選択メニュー
御社は
ご使用環境・用途
薬品等の場合の酸 アルカリ 種類 濃度  (判かる範囲で)
スタイル
シリンダロッド口径  ミリ
ボールネジの場合のネジピッチ  ミリ
許容 ジャバラ外径  ミリ
伸時MAX寸法  ミリ
縮時M IN寸法  ミリ
フランジの場合 フランジ口径  ミリ
フランジの場合 フランジ材質  ミリ
フランジの場合 穴口径  ミリ
フランジの場合 穴数  ミリ
フランジの場合 PCD  ミリ
バンド固定の場合 固定部分の口径   ミリ
バンド固定の場合 固定部分の長さ  ミリ
工作機械/LMガイド
シリンダ等のメーカー&型番
 (判かる範囲で)
使用方向
見積り依頼の本数
稼働時間
スライド又は伸縮等の頻度   往復/1時間
スライド又は伸縮等の速度   ミリ/1秒又は1分
御社名
ご担当部署
ご氏名
メールアドレス
電話番号
ファクシミリ番号
所在地(住所)
お問合わせの場合(内容)

         
 
工作機械のベット・コラム・クロスレールに装着します!
切り粉・切削油・粉塵等の進入防止に最適です。 また機械の美観に役立ち商品価値を高めます。 材質は 通常、表面はネオプレンターポリンを使用し、裏面は形崩れ防止と伸縮時の弾力性を持たせるためタップシートを使用します。 ストロークが大きい場合にはジャバラ本体が摺動面と磨耗するのを防止する為スライド プレートを設置します その材質は硬質塩ビ板またはアルミニウム板。 速度が速い場合はスライドプレートがベッドに接触する部分にローラー、 無潤滑油軸受材を使用して 磨耗を防止します。 
   
最少縮み寸法は 一般に山数≒最大長さ/展開ピッチで、収まり距離が限定されている場合は ピッチを大きくとり山数を減らすことがなされています。 例/山の高さ30=最大ピッチ37=1山当りの収まり6.5=ストロークの1/4.9  リンク機構方式は スムースな動作の為に通常6m/min以上の場合には内部にリンク機構を設置します。  パンタグラフ方式は スピードの速い場合のリンク方式に対し、速度の遅い場合はパンタグラフ式を採用します。
 
 
 

ご送信内容 ← 選択メニュー
御社は
ご使用環境・用途
薬品等の場合の酸 アルカリ 種類 濃度  (判かる範囲で)
スタイル
ジャバラ幅(外寸法)  ミリ
ジャバラ高(外寸法)  ミリ
伸時MAX寸法  ミリ
縮時M IN寸法  ミリ
工作機械/LMガイド
シリンダ等のメーカー&型番
 (判かる範囲で)
使用方向
見積り依頼の本数
稼働時間
スライド又は伸縮等の頻度  往復/1時間
スライド又は伸縮等の速度  ミリ/1秒又は1分
御社名
ご担当部署
ご氏名
メールアドレス
電話番号
ファクシミリ番号
所在地(住所)
お問合わせの場合(内容)

         
 
巻き取りカバーは 工作機械の卞位魅バーとして、或いは送りネジのカバーとして使用されます。
収まり寸法が少ないのが特徴ですから設置スペースが少ない場合等には最適です。伸長時3mのものが150mm以内に収まってしまいます。取り付けスペースが少ない場合には 最適です。  材質は通常は合成ゴムシート/SUSを使用します。 シート幅はSUSで300mm以下、合成ゴムシートで1000mm以下となっています。
   
 
 

ご送信内容 ← 選択メニュー
御社は
ご使用環境・用途
薬品等の場合の酸 アルカリ 種類 濃度  (判かる範囲で)
スタイル
シート幅  ミリ
伸時MAX寸法  ミリ
縮時M IN寸法  ミリ
工作機械/LMガイド
シリンダ等のメーカー&型番
 (判かる範囲で)
使用方向
見積り依頼の本数
稼働時間
スライド又は伸縮等の頻度  往復/1時間
スライド又は伸縮等の速度  ミリ/1秒又は1分
御社名
ご担当部署
ご氏名
メールアドレス
電話番号
ファクシミリ番号
所在地(住所)
お問合わせの場合(内容)

         
 
ミガキ鋼板またはステンレス鋼板によって作られた スチールカバーは 工作機械を始めあらゆる産業機械の 摺動面カバーとして用いられます。